見てきた映画1

2017/01/12
わたくし、映画館で映画を見ると必ずパンフレットを買ってくるというマイルールがあります。
本棚整理していたら大量に出てきたので、ちょっと今まで見てきた映画でも振り返ろうかと思います。
(順不同)

『ラヴァーズ・キス』(2003年)

この頃はあれですねー、友達に影響されて邦画の単館系をよく見に行ってました。
本来はメジャーな娯楽作品が大好きです(笑)
確か市川実日子さん目当てで行ったんじゃなかったかなー。
平山綾さんや宮崎あおいさんが若い!初々しい高校生役が似合ってます。

『機動戦士Zガンダム 星を継ぐ者』(2005年)

え?見に行ったっけ??まったく覚えがないです。テレビシリーズは全部見たんだけどなあ。

『硫黄島からの手紙』(2006年)

二宮くんが話題になった映画ですね!あと私、渡辺謙さんが大好きなんです。
ということでこれはすごく楽しみにして見に行ったんですが、兵士が自爆していくシーンの、感情のぶつかり合いなんかが生々しくてすごく心に残りました。
んー、怖くて10年経った今でも見返そうとは思えません。それほど印象深い、そして一度は見るべき映画だと思います。

『PROMISE』(2006年)

うーん。なんで見に行ったんだっけ。この頃中国を舞台にした映画が流行ってたような気がします。
中国の”様式美”的な部分がすごく好きなのですが、そういうところ、あと衣装など独特な雰囲気をもった映画でした。
チェン・カイコー監督。

『トロイ』(2004年)

歴史ものも大好きです。あとブラピももちろん大好き。
ショーン・ビーンやオーランド・ブルームも出てました。ウハウハですね!

『レッドクリフ Part1/Part2』(2008年/2009年)

三国志はゲーム経由で好きで、ついつい見に行ってしまいました。
そうそう、これが見たかったんだよね!という感じの安定作。この調子でシリーズ化して欲しい・・・
ジョン・ウー監督。

『楽園をください』(2001年)

ジョナサン・リース・マイヤーズ!!!一時期ものっそいハマった俳優さんです。美しい・・・!
ジョナス見たさに行った映画ですが、ジム・カヴィーセルも素敵でした。
アン・リー監督。

『アイ・アム・サム』(2002年)

名作!ショーン・ペン、ダコタ・ファニングの演技が素晴らしいと素人目にもわかる名作!!
映画館でも泣いてしまった思い出が…

『英雄 ~HERO~』(2002年)

結構中国舞台の映画が好きみたいです。これはワダエミさんの衣装も素晴らしかったし、演出や音楽も良かった。
メインストーリーではなく悲恋エピソードの方が印象に残っています。
トニー・レオンがかっこいい切ないんですよー。
チャン・イーモウ監督。

『ロード・オブ・ザ・リング』(2002/2003/2004年)

あーもー大好きです!!キャスト、衣装、舞台、音楽、すべてが完璧すぎる~。初めて見るハリボテ感ゼロのファンタジーに度肝を抜かれました。この頃から大人向けファンタジーが増えましたね。ボロミアの人間臭さが好きです。
エルフさん全員お美しくて好きですが、中でもヒューゴ・ウィービングがカッコいいですね。
押井守氏、村上隆氏がパンフに寄稿されています。豪華。

『アレキサンダー』(2005年)

これもジョナサン・リース・マイヤース目当てで観に行った映画です。セットも出演者も豪華!コリン・ファレル、アンソニー・ホプキンス、アンジー、ジャレット・レト。
でもあんまり覚えてない。。。なんてこった。

『ナルニア国物語』(2006年)

第一章しか観に行ってないのか。。。末っ子の女の子がすんごく可愛かったです。あとタムナスさん。
子供のころに原作の小説を読もう読もうと思いつつ、シリーズ長すぎて読めなかったんですよね。

『スパイダーマン』(2002年)

わー、懐かしい!この頃はマーベルなんか知らなかった!敵役のウィレム・デフォーが大好きで大好きでもう。
ほんと失礼なんですが、ピーターの好きな子が美しいとかじゃなく微妙な可愛さのキルステン・ダンスト、というところがなんかいいですね。

『ラスト サムライ』(2003年)

謙さーん!!やっぱり謙さんかっこいいですね!

『トリック -劇場版2-』(2006年)

この頃はトリックにはまってました。仲間由紀恵さんは好きな女優さんです。生瀬さんもほんと面白いですよね。

『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』(2006年)

テレビでやる度、見たような見てないような…と思ってたら映画館行ってた。
この頃は夫とのデートでやたら映画見に行ってましたね。大作ばっかり。そのせいか一作一作あんまり覚えがないという。ひどい。

『明日の記憶』(2006年)

これは中でも観たくて観に行った映画です!!謙さん!!!
辛い内容でもあるので観返すことができずうろ覚えですが、ラストシーンがすごく美しくて切なくて、そんな中にも希望にも溢れてて。。。
夫がああなってしまったら私はここまでできるだろうか?
いや、その前に私の方が問題ありすぎて、既に夫に迷惑かけすぎなんですけど

『戦場のピアニスト』(2003年)

色々と考えさせられる、戦争映画が好きだったりもします。でも重いんですよね。重い。

『メン・イン・ブラック2』(2002年)

これもあれだ、観たような観てないような、と思ったら観に行ってた。
よく覚えてないですが、こういう娯楽作も好きです!

『凶気の桜』(2002年)

これも友達に勧められて行ったのかな?観に行く映画選ぶときは役者さん目当てで選ぶことが多いのですが、
この頃はやたら窪塚洋介を観ていた気がする…。あとナショナリスト的なものも自分の中で流行っていましたね。厨二か(笑)
本田博太郎もすんごい好きです!

『キル・ビル vol.1』(2003年)

単純にアクションがカッコよかった!なんにも考えないで観られるアクション映画も好きです。

『レッド・ドラゴン』(2003年)

ハンニバルシリーズだとは知らずに観に行ってしまったのでちんぷんかんぷんでした(笑)内容もパンフレット見てもさっぱり思い出せない…ひどいな。
エドワード・ノートンとレイフ・ファインズが大好きです!

とりあえず一旦休憩します。
スポンサーサイト



comment (0) @ 映画

セバスタ映画の感想

2016/07/12
ウィンターソルジャー見て以来すっかりウィンソルさんにハマってます。
もうウィンソルさんが好きなのか役者のセバスチャン・スタンが好きなのかどっちか分からない…
という訳で、セバスタさんの出演作を見てみることにしました。

見た順。ネタバレあり。あくまでもセバスタさんの感想であって映画の感想ではありませんので悪しからず…どこに需要があるのか
映画の表紙画像をクリックするとAmazonビデオで予告編が見られます。

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー (2014年) 画像

とにかくカッコイイ!!アクションシーン多いですがアクションがめちゃくちゃカッコイイです。
セリフ少ない分、表情での演技がすごく印象的でした。バッキーって誰?のとことか記憶をリセットされる前の何か思い出しかけて不安そうな表情とか…。エンドクレジット後、博物館で自分の展示を見つめるシーンの捨て猫感!あああ拾ってあげたい。
あと終盤キャップに首絞められてる時に下唇をペロッとするところにすごくグッと来ました。(ペロッてするのがクセらしいです…可愛いなv)
うっかりブルーレイ買っちゃったよ。最近の映像商品ってすごいのね、ブルーレイだけじゃなくてDVDもついてるし、デジタルコピーもついてるし、スマホでいつでもどこでも見られるよ!(歓喜)もう10回ぐらい見てる

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー (2011年) レンタル 画像

後にキャプテン・アメリカとなる主人公スティーブの幼馴染役。
女の子にはモテる、ケンカ強い、社交的とスティーブとは正反対なのにスティーブのことを尊重してくれる、スティーブにとって最高の親友。ということで出番もそれなりに多いです。
出征前の軍服姿がキラキラしててカッコイイ!
これ見た後ぐらいにシビルウォー見に行ったのでハマリ方が違ってサラッと見てしまいました。もう一回見たい。

オデッセイ (2015年) レンタル 画像

火星に行くクルーの一員、ちょい役。映画自体は面白かったです。
ちょい役すぎて感想が特に無い…

■愛とセックスとセレブリティ (2009年) Google Play ムービー&TV 画像

顔とセックスだけで世渡りするダメ主人公の親友役。まあちょこちょこ出てきます。
見どころはほんの少しあるプールシーンぐらいでしょうか…

■アパリション -悪霊- (2012年) レンタル 画像

主人公の恋人役。若気の至りで呼び出した悪霊に命を狙われる。
知らずに同棲してしまった彼女は完全にとばっちりじゃんか!不憫でなりません…
一応ホラー枠のようですが特に怖くもなく(ホラー苦手なのに)、何がしたかったのかよくわからん映画でした。
セバスタが準主役級でたくさん見られるという以外に見所はありません。主役の女の子がキレイだった

■コベナント 幻魔降臨 (2006年) レンタル(奇跡) 画像

タイトルからしてB級感漂ってます。日本で言うところのティーン向けアイドル映画みたいな感じ?
主人公の命を狙うサイキッカー役。なお幻魔は特に降臨していない模様変な邦題つけんのヤメロ
映画の内容はさておき、悪い顔するセバスタさんが見られて意外と満足。それに若い!!ピチピチです。

■MV ヘイデン・パネッティーア "Wake Up Call" (2008年) YouTube
ちょこっとしか映らないけど、チラッとでる舌がやっぱりセクシー。
仕方ないけどヘイデンさんがしつこく段々うざったくなってくる。ごめんなさい

■ドラマ ゴシップ・ガール (2007-2012年) レンタル 画像
ちょい役。シュッとした服装がよく似合っててカッコいい!けどちょい役。
ドラマの内容が好みに合わなくて見てるのが辛かった…どんな苦行だよ
そもそもドラマを途中だけ見るのが間違ってるかと
7/16からAbemaTVでシーズン1から見られるそうです。(2016年現在)

■ドラマ ワンス・アポン・ア・タイム (2012年) レンタル 画像

ファンタジックな衣装がめっちゃかわいい!!けどちょい役。
面白そうなのでBSプレミアムかDlifeで見られる機会があればちゃんと見てみたいです。

■ドラマ ロー&オーダー (2003年) Google Play ムービー&TV 画像

シーズン13、第22話。一話完結型。連続殺人事件の容疑者の息子、しかも昔誘拐されてきた役。
もうーーかわいいぃぃーーーー!!!!
なんだあれは!犯罪か!(混乱)
こんな子が息子だったら萌え死ぬわ!!
なかなか難しい役どころなのに上手で、ドラマなのに迂闊にも泣いてしまった…
ここまで見てきた中で一番のおススメ作品です。(セバスタ的にも内容的にも)
奥歯を噛み締めるのもクセなんでしょうか?結構な頻度で見られますがこの歳(19…えっ?!いやいやもっと若く見えたんだけどなー)でもやっててちょっと笑ってしまいました。可愛いv

■オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式 (2010年) レンタル (奇跡) 画像

近所のレンタル店、品揃えがイマイチだと思ってたんですが意外とたくさんセバスタ作品があって助かりましたw
タイトルから推して知るべしですがとにかくバカバカしくて好きですw
セバスたんもなかなかにおバカな役で清々しいw未公開シーンのブリーフ姿w
珍しくアホっぽくて可愛かったです。
まあちょこちょこ出てきます。

■ファインド・アウト (2012年) Google Play ムービー&TV 画像

誘拐された主人公の妹、の彼氏。ちょい役。
映画の方は警察しっかりしろとかお姉さん警察呼べとか色々突っ込みたい部分がたくさんありますが、セバスたんに関してはこれまたちょい役すぎて感想が特にありません。
というか、ここまでの作品でセバスたん何だかんだ悪い役多かったので、途中まで「どうせ犯人はセバスたんでしょ?」と思ってました(笑)火サスや時代劇でよくあるアレですね

とまあ短期間に沢山見てしまったせいで一つ一つの感想が雑ですが、ここまで来て思ったのはよくバッキー役に抜擢されたなってことです。ほんと良かった
キャプテン役のオーディションで見初められたとか。ファースト・アベンジャーでのイケイケ軍曹っぷり、ウィンター・ソルジャーでの殺人マシーンっぷり、シビル・ウォーでの捨て猫っぷりとこれ全部セバスたんだからこそできたバッキー三段活用じゃないかと思います。

バッキーキャプテン・アメリカ3作目となるシビルウォーのブルーレイが9/16に発売されるそうです。
映像特典の"未公開シーン-別れの時(ロング・バージョン)"←勝手にバッキーが冬眠に入るシーンだと解釈してますが違いますかマーベルさん…"NGシーン集"が楽しみでなりません。

なお、海外のセバスタ情報など『セバスチャン・スタンなる男』さんにて紹介されています。
こちらの管理人様、海外のファンサイト様との交流もあるそうですので興味のある方はぜひご訪問ください。
comment (0) @ 映画

映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』感想(ネタバレ有)

2016/06/14
今日は映画の感想です。そろそろ広告出ちゃうしね!

いつも通りほんっと唐突なんですが、先週キャプテンアメリカシリーズ2作品(ザ・ファースト・アベンジャー、ウィンター・ソルジャー)を見てからすっかりバッキーにハマっております。
もうね、黒髪長髪目の下クマそして筋肉とか見た目からして好みなんですけども、
可哀想な境遇設定にすごく弱いんです…
メタルギアの雷電とかFF4のカインとか銀英伝のロイエンタールとか。だめんずじゃないよ!

とりあえずその勢いで、公開終了間際のシビル・ウォーを見に行って参りました。


まず、今までマーベル系は全く興味なかったのでキャラクターが半分以上わかりません。
(CA見たのだってバッキーのファンアートきっかけとか意味不明すぎる)
せめてアベンジャーズぐらい予習しとけば良かったよ!
ニワカでごめんなさいm(__)m

でもでも!とにかく面白かったです!出だしから最高にニヤニヤしてたと思います(笑)
・ナターシャ姐さんカッコイイ
・ラムロウGJ!GJ!!!
・ん?バッキー太っt…いやなんでもないです
・サムとバッキーがいいコンビ
・バッキーのお部屋が気になる(壁紙花柄だったりお菓子があったり)
・ワンダちゃんカワイイ
・キャップとバッキーの連携最高!(縦陣形かわいい)
アイアンマンムカつく
CAシリーズしか見てないせいで、チームCAに感情移入しまくりです。ごめんよアイアンマン。
ちなみにロバート・ダウニー・Jr.もあんまり好きじゃないんです…

ソルジャー化してないバッキーはちょっとした冗談?言ったり、笑顔を見せたりなかなか普通だったのが意外でした。
スティーブとシャロンのチュー見てサムとニヤニヤしてるとこなんて絶対元に戻ってるだろ!
前作から1年以上経ってるみたいですけど、どんな生活送ってたんでしょうか。あの部屋もっとじっくり見たかった~!
髪が伸びてないですがヘアカットしてたの?髪型お気に入りなの?
てかストレートになってたけど、WSん時はウェービーだったよね?出動前にヘアメイクしてもらうウィンソルさん?ああもう気になって仕方な(ry


バッキーさんのアクションは、前作ウィンター・ソルジャーでの次々武器を変えるスタイルがカッコよかっただけに、ちょっと物足りなかったです。まあ数居る超人の中の一人ですもんね。。。装備もただの服?だし(もうちょっと防御力何とかしようよ)。でもバイクかっぱらうとことかカッコよかったです。てか走るの早っ!

ティチャラさんも途中まで大嫌いでした(笑)でもめっちゃいい人!
キャップと冷凍バッキーは、しばらくティチャラさんとこでお世話になるんですかねー。いつでも解凍しほうだいじゃんすか!やったねスティーブ!

今後ティチャラさん=ブラックパンサーの映画も控えているようで、ちょっと楽しみです。
バッキーの出番…あるわけないか…orz

まあとりあえず、機会があれば他のアベンジャーズシリーズも見てみようと思います。
ロキにハマる嫌な予感しかしないですが

最後で何ですが、バッキーって誰だよ!という方はコチラをクリック(Pinterestのページ)してバッキーさんの魅力を知っていただければなと思います。
そんな人がこの記事最後まで読んでるとは思えませんが念のため

===
パンフレットが売り切れてたためヤフオクで購入したものがやっと届きました。
普段の映画パンフレットと違って、めっちゃ充実してる…!
今までのいきさつ(アベンジャーズ、アイアンマンシリーズ等含む)、各キャストやスタッフのインタビューなど、
読むとこたくさんあって良かったです。

翻訳されてるらしいコミックも気になるなーと思ったら、アサクリ小説の翻訳してたヴィレッジブックスじゃないかチクショウ!!
アサクリ続編もお願いしますよヴィレッジさぁぁん!!!
昔、「翻訳の予定はありますか」って問い合わせたらはっきり「ないです」て返答がありました…orz
comment (0) @ 映画

映画『Assassin's Creed』トレーラー公開

2016/05/17
アサクリ映画の公式トレーラーが公開されましたね!



めっちゃカッコイイ~~!!

海外では12月21日公開ですが、日本では2017年公開だそうです。
近所で見られるといいなっ(>_<)

公式サイト(海外)
UBI: http://assassinscreed.ubi.com/en-gb/home/
20th Century FOX: http://www.foxmovies.com/movies/assassins-creed

関係ないですが、UBI OSAKAで求人がありました。
日本にもスタジオがあったなんてー!
https://www.ubisoft.com/en-US/studio/osaka.aspx
「弊社開発エンジンSnow Dropを利用したPS4/XBOXOne向けプロジェクトが進行中」
ですってー。スキルをお持ちの方はぜひ!(超裏山)
comment (2) @ 事前情報

ハナム氏、「ニューヨーク1997」の主演候補に

2014/09/09
チャーリー・ハナムら俳優3人、リブート版「ニューヨーク1997」の主演候補に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140908-00000019-eiga-movi

『ニューヨーク1997』というとメタルギアファンにはおなじみの映画ですね!
シリーズのモデルだそうです。

元々アサクリシリーズとメタルギアシリーズはちょいちょいコラボしてますが、
ゲームが関係ないところでもつながりがあるみたいで
両作のファンとしては妙に感慨深いです。
ぜひハナムさんでお願いします!!

どーでもいいけど、TPPでまたコラボしてくれないかなぁ・・・
comment (0) @ 事前情報