【AC ROGUE】感想(ネタバレ有)その1

2014/12/12
まだストーリー序盤(主人公シェイがアサシン教団を抜けたとこ)までしかプレイできてませんが、ローグの感想など。



操作した感じは4、雰囲気は3て感じです。良くも悪くも4の進化版。
相変わらず海戦楽しいです*^^*
けど、何か物足りない…モーションもやってること(略奪)も同じなのに?
やっぱりエドさんの小汚さ豪快さがたりないのかなぁ…あの、剣を二振り同時にガシャンって腰に収めるの結構好きだったなぁ。シェイさんは片方ずつでした。
音楽もちょっと落ち着いた感じです。ストーリー終わるころには慣れてるかな。

ちらっと地図見た感じだと、船で行けるところが多すぎ・集めるもの多すぎで気が遠くなりました…
船を入手してすぐ寄り道しまくってたら全然話進まなくなったので、
急いでシーケンス2まで終わらせました。まだまだ行けるとこいっぱいあるのにー。
テンプラーにならないと服も着せ替えできないし!
あー早くヘイザムに会いたーい。

気のせいか、アサシン時代のシェイさんの顔がノーマン・リーダスに似ている気がしました。
もっと根暗な感じかと思ってたら、意外と明るいwこれから暗くなるのかしら。
親友リアムとのやり取りが良かったです。「いいよなーおまえは」みたいな。
仕事に対しては、文句ばっかりというか、新人にありがちな慢心ぶりが強くてあんまり好きになれなかったのですが、
教団を抜けるところなんかは教団から狙われる自分のことより教団の犠牲になる民衆のことを考えていたりして、ちょっとずつ好きになってきました。
ダベンポート邸追い出される時はすんごい追いかけられててちょっとかわいそうだったし…
てかそんなにアサシンいたのね…

続きが楽しみ!
スポンサーサイト



comment (0) @ アサシンクリード ローグ