【懐ゲー】ミネルバトンサーガ ラゴンの復活

2016/07/21
最近Pinterest眺めてる(セバスタかっこよすぎの罪)か寝てる(一日中とにかく眠い)かどっちかです。
気付いたら時間が経っていてビックリしますorz
やばい…切実にやばい。

先日実家の片付けをしていたら懐かしのゲームが出てきました。
その名も『ミネルバトンサーガ ラゴンの復活』
王道ファンタジーRPGで、世界観がシッカリしてる、戦闘システムが独特、となかなか面白いのですが、BGMがとにかくいいんです!!
ドラクエやFFと比べるとマイナーな感じがしますが、それに勝るとも劣らないゲームミュージックだと思います。
特にフィールドBGM後半の圧倒的な盛り上がり!3音だよね?3音だよね?!
こちらにBGMをまとめてみましたのでよろしかったらどうぞ。
再生リスト:Minelvaton Saga BGM Collection

リアルタイムでは途中で挫折してしまいました。んー当時小学校低学年ぐらいだったかな?その頃のソフトはほとんど親戚のお兄ちゃんのお下がりでした
序盤で出会う中ボスのイドが、近付くと大きくなったりするヴィジュアルやダンジョンの暗~いBGMと共に割とトラウマ。
とは言え母のプレイを隣で見てたりして、音楽と世界観は幼心にもしっかり焼き付いていました。
カッコいいパッケージや付録の世界地図を見てあれこれ妄想するのが大好きだったりする、当時からオタク夢見がちな女子でした。

大人になってからエミュレータで再プレイし、裏技(ダッシュ&エンカウントなし)使ったりして何とかクリアした覚えがあります…。
途中のアホみたいにデカいダンジョンとか…裏技なしに攻略できる気がしねえ…かーちゃんスゲェわ。ちなみに現役ゲーマー

とまあ懐ゲー紹介と称して近況報告と動画アップ宣伝をさりげなく兼ねてみましたが…
いい加減ユニティ何とかしないとなぁ…宝箱の多さに心折れております_(:3 」∠)_
……いやいや、まだあきらめてないんだからね!!!
スポンサーサイト



comment (2) @ 懐ゲー

セバスタ映画の感想

2016/07/12
ウィンターソルジャー見て以来すっかりウィンソルさんにハマってます。
もうウィンソルさんが好きなのか役者のセバスチャン・スタンが好きなのかどっちか分からない…
という訳で、セバスタさんの出演作を見てみることにしました。

見た順。ネタバレあり。あくまでもセバスタさんの感想であって映画の感想ではありませんので悪しからず…どこに需要があるのか
映画の表紙画像をクリックするとAmazonビデオで予告編が見られます。

キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー (2014年) 画像

とにかくカッコイイ!!アクションシーン多いですがアクションがめちゃくちゃカッコイイです。
セリフ少ない分、表情での演技がすごく印象的でした。バッキーって誰?のとことか記憶をリセットされる前の何か思い出しかけて不安そうな表情とか…。エンドクレジット後、博物館で自分の展示を見つめるシーンの捨て猫感!あああ拾ってあげたい。
あと終盤キャップに首絞められてる時に下唇をペロッとするところにすごくグッと来ました。(ペロッてするのがクセらしいです…可愛いなv)
うっかりブルーレイ買っちゃったよ。最近の映像商品ってすごいのね、ブルーレイだけじゃなくてDVDもついてるし、デジタルコピーもついてるし、スマホでいつでもどこでも見られるよ!(歓喜)もう10回ぐらい見てる

キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー (2011年) レンタル 画像

後にキャプテン・アメリカとなる主人公スティーブの幼馴染役。
女の子にはモテる、ケンカ強い、社交的とスティーブとは正反対なのにスティーブのことを尊重してくれる、スティーブにとって最高の親友。ということで出番もそれなりに多いです。
出征前の軍服姿がキラキラしててカッコイイ!
これ見た後ぐらいにシビルウォー見に行ったのでハマリ方が違ってサラッと見てしまいました。もう一回見たい。

オデッセイ (2015年) レンタル 画像

火星に行くクルーの一員、ちょい役。映画自体は面白かったです。
ちょい役すぎて感想が特に無い…

■愛とセックスとセレブリティ (2009年) Google Play ムービー&TV 画像

顔とセックスだけで世渡りするダメ主人公の親友役。まあちょこちょこ出てきます。
見どころはほんの少しあるプールシーンぐらいでしょうか…

■アパリション -悪霊- (2012年) レンタル 画像

主人公の恋人役。若気の至りで呼び出した悪霊に命を狙われる。
知らずに同棲してしまった彼女は完全にとばっちりじゃんか!不憫でなりません…
一応ホラー枠のようですが特に怖くもなく(ホラー苦手なのに)、何がしたかったのかよくわからん映画でした。
セバスタが準主役級でたくさん見られるという以外に見所はありません。主役の女の子がキレイだった

■コベナント 幻魔降臨 (2006年) レンタル(奇跡) 画像

タイトルからしてB級感漂ってます。日本で言うところのティーン向けアイドル映画みたいな感じ?
主人公の命を狙うサイキッカー役。なお幻魔は特に降臨していない模様変な邦題つけんのヤメロ
映画の内容はさておき、悪い顔するセバスタさんが見られて意外と満足。それに若い!!ピチピチです。

■MV ヘイデン・パネッティーア "Wake Up Call" (2008年) YouTube
ちょこっとしか映らないけど、チラッとでる舌がやっぱりセクシー。
仕方ないけどヘイデンさんがしつこく段々うざったくなってくる。ごめんなさい

■ドラマ ゴシップ・ガール (2007-2012年) レンタル 画像
ちょい役。シュッとした服装がよく似合っててカッコいい!けどちょい役。
ドラマの内容が好みに合わなくて見てるのが辛かった…どんな苦行だよ
そもそもドラマを途中だけ見るのが間違ってるかと
7/16からAbemaTVでシーズン1から見られるそうです。(2016年現在)

■ドラマ ワンス・アポン・ア・タイム (2012年) レンタル 画像

ファンタジックな衣装がめっちゃかわいい!!けどちょい役。
面白そうなのでBSプレミアムかDlifeで見られる機会があればちゃんと見てみたいです。

■ドラマ ロー&オーダー (2003年) Google Play ムービー&TV 画像

シーズン13、第22話。一話完結型。連続殺人事件の容疑者の息子、しかも昔誘拐されてきた役。
もうーーかわいいぃぃーーーー!!!!
なんだあれは!犯罪か!(混乱)
こんな子が息子だったら萌え死ぬわ!!
なかなか難しい役どころなのに上手で、ドラマなのに迂闊にも泣いてしまった…
ここまで見てきた中で一番のおススメ作品です。(セバスタ的にも内容的にも)
奥歯を噛み締めるのもクセなんでしょうか?結構な頻度で見られますがこの歳(19…えっ?!いやいやもっと若く見えたんだけどなー)でもやっててちょっと笑ってしまいました。可愛いv

■オフロでGO!!!!! タイムマシンはジェット式 (2010年) レンタル (奇跡) 画像

近所のレンタル店、品揃えがイマイチだと思ってたんですが意外とたくさんセバスタ作品があって助かりましたw
タイトルから推して知るべしですがとにかくバカバカしくて好きですw
セバスたんもなかなかにおバカな役で清々しいw未公開シーンのブリーフ姿w
珍しくアホっぽくて可愛かったです。
まあちょこちょこ出てきます。

■ファインド・アウト (2012年) Google Play ムービー&TV 画像

誘拐された主人公の妹、の彼氏。ちょい役。
映画の方は警察しっかりしろとかお姉さん警察呼べとか色々突っ込みたい部分がたくさんありますが、セバスたんに関してはこれまたちょい役すぎて感想が特にありません。
というか、ここまでの作品でセバスたん何だかんだ悪い役多かったので、途中まで「どうせ犯人はセバスたんでしょ?」と思ってました(笑)火サスや時代劇でよくあるアレですね

とまあ短期間に沢山見てしまったせいで一つ一つの感想が雑ですが、ここまで来て思ったのはよくバッキー役に抜擢されたなってことです。ほんと良かった
キャプテン役のオーディションで見初められたとか。ファースト・アベンジャーでのイケイケ軍曹っぷり、ウィンター・ソルジャーでの殺人マシーンっぷり、シビル・ウォーでの捨て猫っぷりとこれ全部セバスたんだからこそできたバッキー三段活用じゃないかと思います。

バッキーキャプテン・アメリカ3作目となるシビルウォーのブルーレイが9/16に発売されるそうです。
映像特典の"未公開シーン-別れの時(ロング・バージョン)"←勝手にバッキーが冬眠に入るシーンだと解釈してますが違いますかマーベルさん…"NGシーン集"が楽しみでなりません。

なお、海外のセバスタ情報など『セバスチャン・スタンなる男』さんにて紹介されています。
こちらの管理人様、海外のファンサイト様との交流もあるそうですので興味のある方はぜひご訪問ください。
comment (0) @ 映画

THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016 @大阪城ホール 7/6

2016/07/07
20160707204247d46.jpg

昨日、イエモンのライブに行って参りました。
もうだいぶ長いことライブ自体行ってないので体力がもつのかどうか(;´・ω・)ものすごく心配でした。前回は確か…2011年のリンキンパーク?あの時ですら終盤辛かったからなぁ(笑)
復帰からライブ当日までずっと映像のイエモン断ちをしていたので(何故に…)メンバーの様子とか変わってるんじゃないかとか、ライブ楽しめるかどうかも不安ではありました。

とは言え座席がなんと…人生初のアリーナ1列目!!!!奇跡だよ!!!
メンバーが肉眼で見えるよ!!声が届きそうだよ!!どこ見ていいかわかんないよ!!音がデカイよ!!(スピーカーの真ん前…)

ヒーセ側だったのでヒーセのカワイイ&カッコイイ姿を目に焼き付けてきました!
もうね、ファンサービスが旺盛(優しい~!!)、あと吉井さんやエマ兄にいじられてるとことかほんと可愛い!!
大好きなアニー。ハイハットが邪魔でよく見えん(号泣)でもやっぱり二の腕最高!!二の腕フェチじゃないんだからね!
なぜか途中でタンクトップを着る。やめてぇぇぇ
お兄ちゃんが近づいて一緒にやってた時の笑顔がこれまた可愛くて最高でした!
何の曲だったっけな、エマとヒーセがセッションしてる間に吉井さんにカメラ通していじられてるとこも可愛かったです。
吉井さんは相変わらずよくわからない動き(笑)変なギャグも健在。そしてやっぱりカッコイイ。
エマ兄のギターにもしびれました。普段ぽんやりなのにギター持つと豹変するところ、大好きです!てかエマファンの歓声がすごかった~。

さてさて、ここらでセットリスト。全体的に古めの曲が多かったように思います。
最近聞いてない曲もあってちょっと忘れてたり(汗)でもそこはライブなんでノリに合わせて踊るのも楽しかった。
イエモンファン独特の動きとかあるんですけど、身体が覚えていました。

01. プライマル。
    この前にチラッとバラ色の日々が入って泣きそうに…
    幕が上がったあと、いつの間にか泣いていた。
02. 楽園
03. ROCK STAR
04. Chelsea Girl
05. A HENな飴玉
06. Tactics
07. LOVERS ON BACKSTREET
08. FINE FINE FINE
    そろそろ死にかけ(笑)早い
09. 球根
10. カナリヤ
11. HOTEL宇宙船
12. 花吹雪
    ミックニ・ロンソンのキーボードが聴きたい…
13. 空の青と本当の気持ち
14. ALRIGHT
15. SPARK
16. 見てないようで見てる
    お兄ちゃんがアニーのそばに行って、ハイハットチラって上げて覗いてたのがすごく可愛かった。
17. SUCK OF LIFE
    恒例、メンバー紹介。鶴ちゃんのキーボードカッコよかった。さっきはゴメンね
    各メンバーのソロ中、ぼーっとしてる?吉井さんが面白かったです。
    ずっと叩いてたアニーお疲れさま。
18. バラ色の日々
19. 悲しきASIAN BOY
 ~アンコール~
20. Romantist Taste
21. LOVE LOVE SHOW
    疲れた死ぬ(もはや笑う余裕ナシ)
22. BRILLIANT WORLD
23. WELCOME TO MY DOGHOUSE
    ヒーセのベースかっこよすぎ死ぬ
24. JAM
    確か、解散する時のファンクラブのイベントでこれ演ったんじゃなかったっけか…
    2016070720424971b.jpg 2004/12/27
    当時を思い出して胸がキュゥゥンってなりました。
    メンバー退場の時、珍しくアニーがマイク持ってしゃべってくれて嬉しかったです。はぁ~カッコイイ。

メンバーみんな、個々で活動続けてたせいか全く衰えナシ!体型的にも
イエローモンキーの健在っぷりをまざまざと見せつけられた2時間半でした。
ありがとうイエローモンキー!!おいでませ筋肉痛…
comment (0) @ 音楽