映画『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』感想(ネタバレ有)

2016/06/14
今日は映画の感想です。そろそろ広告出ちゃうしね!

いつも通りほんっと唐突なんですが、先週キャプテンアメリカシリーズ2作品(ザ・ファースト・アベンジャー、ウィンター・ソルジャー)を見てからすっかりバッキーにハマっております。
もうね、黒髪長髪目の下クマそして筋肉とか見た目からして好みなんですけども、
可哀想な境遇設定にすごく弱いんです…
メタルギアの雷電とかFF4のカインとか銀英伝のロイエンタールとか。だめんずじゃないよ!

とりあえずその勢いで、公開終了間際のシビル・ウォーを見に行って参りました。


まず、今までマーベル系は全く興味なかったのでキャラクターが半分以上わかりません。
(CA見たのだってバッキーのファンアートきっかけとか意味不明すぎる)
せめてアベンジャーズぐらい予習しとけば良かったよ!
ニワカでごめんなさいm(__)m

でもでも!とにかく面白かったです!出だしから最高にニヤニヤしてたと思います(笑)
・ナターシャ姐さんカッコイイ
・ラムロウGJ!GJ!!!
・ん?バッキー太っt…いやなんでもないです
・サムとバッキーがいいコンビ
・バッキーのお部屋が気になる(壁紙花柄だったりお菓子があったり)
・ワンダちゃんカワイイ
・キャップとバッキーの連携最高!(縦陣形かわいい)
アイアンマンムカつく
CAシリーズしか見てないせいで、チームCAに感情移入しまくりです。ごめんよアイアンマン。
ちなみにロバート・ダウニー・Jr.もあんまり好きじゃないんです…

ソルジャー化してないバッキーはちょっとした冗談?言ったり、笑顔を見せたりなかなか普通だったのが意外でした。
スティーブとシャロンのチュー見てサムとニヤニヤしてるとこなんて絶対元に戻ってるだろ!
前作から1年以上経ってるみたいですけど、どんな生活送ってたんでしょうか。あの部屋もっとじっくり見たかった~!
髪が伸びてないですがヘアカットしてたの?髪型お気に入りなの?
てかストレートになってたけど、WSん時はウェービーだったよね?出動前にヘアメイクしてもらうウィンソルさん?ああもう気になって仕方な(ry


バッキーさんのアクションは、前作ウィンター・ソルジャーでの次々武器を変えるスタイルがカッコよかっただけに、ちょっと物足りなかったです。まあ数居る超人の中の一人ですもんね。。。装備もただの服?だし(もうちょっと防御力何とかしようよ)。でもバイクかっぱらうとことかカッコよかったです。てか走るの早っ!

ティチャラさんも途中まで大嫌いでした(笑)でもめっちゃいい人!
キャップと冷凍バッキーは、しばらくティチャラさんとこでお世話になるんですかねー。いつでも解凍しほうだいじゃんすか!やったねスティーブ!

今後ティチャラさん=ブラックパンサーの映画も控えているようで、ちょっと楽しみです。
バッキーの出番…あるわけないか…orz

まあとりあえず、機会があれば他のアベンジャーズシリーズも見てみようと思います。
ロキにハマる嫌な予感しかしないですが

最後で何ですが、バッキーって誰だよ!という方はコチラをクリック(Pinterestのページ)してバッキーさんの魅力を知っていただければなと思います。
そんな人がこの記事最後まで読んでるとは思えませんが念のため

===
パンフレットが売り切れてたためヤフオクで購入したものがやっと届きました。
普段の映画パンフレットと違って、めっちゃ充実してる…!
今までのいきさつ(アベンジャーズ、アイアンマンシリーズ等含む)、各キャストやスタッフのインタビューなど、
読むとこたくさんあって良かったです。

翻訳されてるらしいコミックも気になるなーと思ったら、アサクリ小説の翻訳してたヴィレッジブックスじゃないかチクショウ!!
アサクリ続編もお願いしますよヴィレッジさぁぁん!!!
昔、「翻訳の予定はありますか」って問い合わせたらはっきり「ないです」て返答がありました…orz
カーターさんの葬儀のシーンで、大学の部活の同期を亡くし棺を運ばせて貰った時のことがフラッシュバックしてきてつい涙ぐんでしまいました。仲間と運んだ、重い棺。命日近くになると毎年思い出します。ムカつくこともあったけど、いい戦友だった。早すぎんだよ馬鹿野郎。楽しかった大学生活の、唯一悲しい思い出です。
関連記事
comment (0) @ 映画
THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR 2016 @大阪城ホール 7/6 | 【ACU】感想2

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する